Tipo-Maligno-Italiano

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー交換

400レクサスLF-A




寒かったけど、バッテリーあがりは嫌ですからね。
交換してきました。
今まで使ってたのはBOSHEのメガパワー 85D23L

今回はジョンソンコントロールの

 『シルベン X』 85D23L

シルベンX


ジョンソンコントロール社と言えば「オプティマバッテリー」を
作ってるメーカーらしい。

「銀合金極板」を採用して、長寿命・高性能を実現しました。
との謳い文句。

長期補償
36ヶ月又は80000km


だけど
BOSCHのメガパワーシルバーも
「シルバー鉛合金極板」を採用してるし
同じジャンw

で、補償は

長期補償
36ヶ月又は100000km


ありゃりゃ20000km損したわ(つд・)

交換するには・・・
ストラットタワーバーをはずさなければいけませんが、
30分で完了。

バッテリー交換2


交換後は何故か全てがスムーズ、加速もトルクも・・・
気のせいだろうけど、前回のバッテリー交換後も体感できたしな。



ついでに先週30分装着して送り返したボンネットダンパーの
代品としてダンパーの圧の基準値内の最強品を入手したので
取り付けました。

ボンネットダンパー


少しは改善されたけど・・・・

結局は、手で開けないかんのか~ (゚⊿゚)イラネ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


やっぱりこういうバッテリーだと色々と体感できそうですね

アンプ入れたから強力なのに変えようかな・・・
【2008/01/27 21:52】 URL | うぽんげ #C82T9BxA [ 編集]


>うぽんげさん
やはりAUDIO関連はバッテリー大容量化+バッ直ですね。
あとはノイズ対策としてのアーシング。
ボンネット、ドア、ハッチ等は効果ありますよ。
【2008/01/28 08:11】 URL | はらど〜な #mqeci8vE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://moozmooz.blog123.fc2.com/tb.php/14-a9470bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。